タイトル

[国分寺地区担当者独り言日記2]
青-点線
国分寺セクキャバ日記画像3

国分寺セクキャバの担当者日記
マリファナ愛好者の非公式の休日に、マリファナの合法化用の全国モール上で回復することを何千人もの人々が依頼しています。「政府にはびこる」マリファナ騒動はその3年目にあります。2011年には、約3,000人が、彼らがイベントに出席したと言いました。回復はスティーヴ・コーエン下院議員の後に保持されたちょうど2日目になるでしょう。マリファナ上の連邦と州法則間の誤った組合せを解決する連邦委員会用の導入された立法についてです。マリファナの販売および所有は9月にコロラドとワシントンにおいて有効になりましたが、連邦法の下で不法なままです。水曜日に、ホワイトハウス麻薬取締の最高責任者ギル氏は、矛盾している法律を解決する方法を決定することが司法省の責任であると言いました。しかし、さらに、彼は、「州はコングレスによって承認された制定法を無効にすることができない」とナショナルプレスクラブで話のために集まるリポーターに伝えて、マリファナ合法化に反対を明らかにしました。マリファナ支持グループは、彼のスピーチがそれらが勝ち取っていたより多くの証拠を提供したと言います。いったいこれからどのような展開を見せるのでしょうか。
青-点線
国分寺でおすすめ店舗
店名:
住所:〒185-0001
東京都国分寺市北町
電話:
▲ページ上部へ
青-点線
国分寺のセクキャバアルバイト案内
担当者日記の一覧へ
青-点線
国分寺セクキャバ求人.comは、国分寺のセクキャバ求人、アルバイト情報が業界トップクラスです!

▲ページ上部へ
青-点線
(c)国分寺セクキャバ